パワースポット, 沖縄の神社, ...

海が見える神社 波上宮 なみのうえぐう

波上宮

おすすめ度 ★★★★

那覇市内の若狭に位置する神社、波上宮(なみのうえぐう)。
パワースポットとしても人気があり、すぐ近くには波の上ビーチがあり、海沿いにある。

琉球八社の一つで、全国一の宮会より琉球国新一の宮に認定されている。

創建の年代は不詳であるが、琉球宗教史の研究では、琉球八社は真言宗寺院に併置され、その創建の由緒を見ると多くは社寺同時に創建されたものと考えられることから、当宮は察度王の御代、護国寺が開山した時期に創建されたのではないかと推測している。

遥か昔、人々が海の彼方の海神の国(ニライカナイ)の神々に豊穣や平穏を祈った聖地が当社の鎮座する波の上の崖端で、拝所として日々の祈りを捧げたのに始まるといわれている。

撮影地 沖縄 那覇

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。