民宿・ゲストハウス, 沖縄本島 北部

高橋歩の夢 今帰仁村のビーチロックビレッジ

おすすめ度 ★★★★★

2006年3月31日オープンしたBeach Rock Village(ビーチロックビレッジ)。
今帰仁村の山奥にあり、木の上にあるツリーハウスカフェなどが話題を呼んでいる。
カフェのほかにも、宿泊や自給自足体験キャンプも楽しめる。

ビーチロックビレッジは自由人の高橋歩の「沖縄で史上最強の楽園を創ろう!」という夢の場所。高橋歩が著者の本「ISLAND STORY」では高橋歩が世界一周を終え、沖縄に移住し、史上最強の自給自足ビレッジ「ビーチロックビレッジ」を作り上げるまでの、8年間(2001〜2008年)が描かれている。

58号線を北上。名護市についたら、「白銀橋」という交差点で左折。しばらく道なりに進み、「座間味商店」という店がある交差点で、72号線へと右折。そのまま直進し、呉我山トンネルを越え、次の乙羽トンネルの手前10メートルを右折。
このあたりから、小さな看板が立っている。

この先は山奥へ向かって約20分ほど進むことになる。山道はとても道が悪いので運転には細心の注意が必要。街灯ももちろんないので、ライトは早めにつけたほうが良い。

カフェには自家栽培の野菜や果物を中心に、地元の新鮮な素材をふんだんに使っている。
ビレッジ内には、ツリーハウスカフェ、テントバー、オープンテラス、ソファーラウンジなど、いろいろなタイプの空間が楽しめる。

ピザは風の谷のピザ、ラスタピザ、タンドリーチキンピザなどがあり、釜で焼いているところを見学することもできる。

Beach Rock Village ビーチロックビレッジ

TEL 0980-56-1126
受付時間 8:00~20:00
〒905-0414 沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1331
E-mail:info@shimapro.com
Cafe time 11:00~17:00

撮影地 沖縄本島 今帰仁村の山奥 ビーチロックビレッジ内

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。