沖縄本島 中部, 琉球料理

恩納村の沖縄そば 自家製麺のなかむらそば

おすすめ度 ★★★

恩納村の沖縄そば専門店の「なかむらそば」
万座ビーチホテルから58号線を車で数分ほど北上すると瀬良垣ビーチの手前にある。

なかむらそばでは鰹をたっぷり使った特製スープに自家製麺を使用。
写真のそばは看板メニューのなかむらそば。

新商品の「アーサそば」はとてもヘルシーなそばで沖縄特産のアーサ(一重草)をメインの素材に使用した全く新しいそば。 スープはもちろん麺もアーサを使った自家製麺。付け合せのかまぼこや煮込まれた三枚肉もうまい。

全国発送も可能で公式サイトではネットでの注文も受け付けている。

沖縄そば専門店 自家製麺のなかむらそば

所在地 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1669の1
TEL(098)966-8005
営業時間 午前11時から午後8時            
年中無休(元旦・1月2日は休み、年始は3日より営業)

車椅子でのお食事及び、トイレの利用可。

撮影地 恩納村 瀬良垣 なかむらそば

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。