カフェ・喫茶, 沖縄本島 南部

南城市の潮風かおる喫茶店 浜辺の茶屋

おすすめ度 ★★★★

浜辺の茶屋は沖縄本島の南部、南城市にある今話題の喫茶店。
那覇市内から30分ほどで、海を右手に331号線沿いにある看板を目印に右折する。

すぐ近くには山の茶屋もある。
市街地から一面さとうきび畑の郊外へとだんだん変わっていく景色も魅力的。

店内には南に開け放たれた大きな窓があり、刻々と表情を変える幻想的な海を見渡すことができる。
満潮時には、一面の青い海と足元から聞こえてくる波の音に癒され、また干潮時には広大な干潟が出現し、散策しながら海の生き物を観察することができる。

天候、季節、潮の満ち引きなど窓から見える景色は様々に変化する。

地元、南城市の食材を使った自家製ピザや、海水ドレッシングを使った海ぶどうサラダ沖縄産のハーブティーや、当店自慢の オリジナルブレンド珈琲がおすすめ。

沖縄県南城市にたたずむ潮風かおる喫茶店「浜辺の茶屋」もご覧ください。

沖縄県南城市玉城字玉城2-1
TEL 098-948-2073
FAX 098-948-1227

営業時間
10:00-20:00(LO19:30)
※月曜日は14:00OPEN
年中無休

駐車場/20台 店内禁煙/テラス席は喫煙可

撮影地 沖縄本島 南城市 浜辺の茶屋店内

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。