瀬底島

沖縄本島から橋で渡れる離島 瀬底島

瀬底島

おすすめ度 ★★★★★

瀬底島(せそこじま)は、沖縄県国頭郡本部町にある島。
沖縄本島の北端、東シナ海に浮かび、周囲約8km、面積は2.99km2、人口442人の小さな島である。

1985年(昭和60年)に全長762mの瀬底大橋で沖縄本島と接続された。
島の西側に白い砂浜が広がる静かな瀬底ビーチがあり、ビーチから眺める伊江島や水納島の情景も美しく、特に島の向こうに沈む夕日が周囲を染めていく様子は圧巻。

近くにはダイビングポイントの崎本部ビーチなどがある。

撮影地 沖縄 本部町

沖縄求人情報 未経験者歓迎!!

沖縄求人情報 未経験者歓迎!!

当ブログの撮影者 空良太郎の経営する沖縄のダイビングショップで求人の募集をしています。ワールドダイビングは沖縄の代表的なリゾート地、恩納村の西海岸に位置するPADIのダイビングスクールです。スクールの目の前には自然のビーチが広がり、沖縄の自然とふれあいながら毎日を海で過ごすことができます。夏場はウミガメの産卵や放流などもみることができます。ダイビング業界未経験の方や沖縄への移住を考えている方も是非ご相談ください。学歴や職歴は不問です!!明るい、やる気のある方を募集します!!