奥武島, 沖縄本島 南部

沖縄本島北部の奥武島に渡る橋 羽地奥武橋

DSC_4916

おすすめ度 ★★★

沖縄県名護市に属する奥武島(おうじま)。
沖縄では南部、南城市の奥武島など奥武島と呼ばれる島がいくつかある。

こちらの奥武島は無人島で名護市街地から約8km北西にあり、沖縄本島北部と屋我地島の間に位置している。

沖縄本島から古宇利島へは人気のドライブコースでいくつかの橋を渡ることができる。最初に渡る橋はこの羽地奥武橋(はねじおうはし)で沖縄本島から奥武島まで渡ることができる。

近郊にある他の橋に比べるとかなり小さな橋だが、橋の下には砂浜が広がっていてのどかな風景が広がっている。古宇利島へのドライブの休憩にはちょうどいい。

撮影地 沖縄本島北部 奥武島

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。