おすすめのビーチ, 沖縄本島 中部

設備の充実したビーチ トロピカルビーチ

トロピカルビーチ

おすすめ度 ★★★

トロピカルビーチは宜野湾市の宜野湾海浜公園内にある人工ビーチ。

市街地に隣接し、主要幹線の国道58号からも程近く、沖縄コンベンションセンター、宜野湾海浜公園など、各種施設が集まる地区にある。
東シナ海に面しているため、海に沈む夕陽を楽しめる。

砂浜建設の際には、粒子の細かい砂を導入し、また、防波堤を大きく造って砂の流出を防いでいるため、ビーチサンダル(島ぞうり)なしで歩ける。漂着ゴミも少なく、きれいな都会のビーチ。

砂浜部分が広く造られており、ビーチバレーやビーチサッカーなどのビーチスポーツが楽しめる。
また、ビーチパーティー施設(有料)が防潮堤上に並んでおり、海水浴客のみならず、地元の人たちの屋外宴会にも利用されている。

海に突き出した防波堤上には舗装された散策路が造られており、海水浴客以外の利用者も見られ、周辺の公園も含め、ランニングやウォーキングをしている人も多い。

基地が近いこともあってか外国人も良く利用している。

住所 宜野湾市真志喜
問合せ 098-897-2759(宜野湾公共施設管理公社)

遊泳期間 4月下旬~10月31日
遊泳時間 9:00-19:00

施設 シャワー、トイレ、バーベキュー(予約制)、駐車場、売店

撮影地 沖縄本島 宜野湾市 トロピカルビーチ
 

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。