沖縄本島 中部, 米軍基地

読谷村のアメリカ陸軍基地 トリイステーション

トリイステーション

おすすめ度 ★★★

トリイステーション(Torii Station)は、沖縄県読谷村に所在するアメリカ陸軍の基地。「トリイ通信施設」とも呼ばれている。

トリイステーションは、その名の通り、基地のゲートに聳え立つ鳥居が名前の由来であり、この鳥居が基地の象徴となっている。

トリイステーション

面積は、1,980m2あり、敷地内にはビーチや広大な畑が広がっている。

またトリイステーションには、アメリカ陸軍特殊作戦コマンド第1特殊部隊群(グリーンベレー、英:1st Special Forces Group / 1st SFG) の第1大隊390人が、基地の護衛を名目として駐留している。

撮影地 沖縄本島 読谷村

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。