ホエールウォッチング, 沖縄本島 中部

恩納村から出港のホエールウォッチング

1898071_10202152147383607_1529667223_n

おすすめ度 ★★★★★

恩納村ホエールウォッチング協会では1月上旬から3月末日で恩納村から出港のホエールウォッチングツアーを開催している。西海岸リゾートホテルからのアクセスがとても便利で出航場所は万座毛のすぐ隣の港。

餌場となるベーリング海と繁殖海域となる沖縄周辺を大移動しながら世界中の海を回遊し続けるザトウクジラ。体長15m、体重30㌧の巨体が宙を舞うブリーチングや産まれたばかりの子クジラにぴったりより添う母クジラ、時には雌クジラをめぐって激しい雄クジラ同士の激闘が目の前で繰り広げられることもある。

伊江島周辺海域はザトウクジラの繁殖行動に理想的な場所であり、恩納村ホエールウォッチング協会では独占でホエールウォッチングを開催している。他社のボートが少ないのでクジラ達にストレスを与えない理想的なウォッチングが楽しめ、近くでゆっくり見ることができる。
        
1622834_10202152279346906_1134866070_n

恩納村ホエールウォッチング協会

公式サイト http://kujira-okinawa.com/
開催日時 2014年1月12日~3月31日
料金 大人 4000円 子供 3000円
予約 TEL 080-8565-6565

撮影地 沖縄 伊江島沖

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。