おすすめのビーチ, ダイビング, ...

穴場スポット 崎本部のゴリラチョップ

ゴリラチョップ

おすすめ度 ★★★★

沖縄本島北西部の沖縄美ら海水族館(ちゅら海水族館)の近く、同じく本部町にある崎本部ビーチ。
国道58号線沿いに走り、本部線499号線の海岸沿いにゴリラがチョップしているかのような形の岩が見える。

白い砂浜でとてもきれいなビーチでダイバーからは「ゴリラチョップ」と呼ばれ人気のポイント。
水中はさまざまなスズメダイやチョウチョウウオが群れ、タイワンカマス、ガーデンイール、ハナヒゲウツボ、ゴンズイ、クマノミなどが見られる。

ゴンズイ

透明度も良く、冬場でも穏やかな海。

沖縄ではダイビングライセンスの講習などでも、よく利用されるダイビングポイント。

撮影地 沖縄本島 本部町

株式会社 ワールドダイビング空 良太郎
北海道小樽市生まれの札幌育ち、24歳の時にはじめて沖縄に移住。沖縄の中心地、那覇に住みはじめ、スキューバダイビングと出会う。その後、ダイビングの魅力に惹かれ、ダイビングインストラクターになり、水中ガイドとしてサイパンのM.O.C DIVE CENTER、タイのサムイダイビングサービスで活動する。

沖縄本島中部の恩納村で株式会社ワールドダイビングを設立。水中撮影のテクニックや撮影方法のご案内もしております。

現在は沖縄移住トータル年数、約15年以上。
写真撮影をしながら、のんびり沖縄を楽しんでます。