沖縄ブログ

パワースポット

南城市の久高島まで見渡せる絶景ニライカナイ橋

ニライカナイ橋

おすすめ度 ★★★★

沖縄本島の南部、南城市知念の国道331号線を走る、吉富交差点から山側へ曲がると大きな橋がある。
この橋は、ニライ橋とカナイ橋があわさりニライカナイ橋といい、久高島まで見渡せる絶景ポイント。

ニライカナイ橋の高台には展望台もある。ここからだと海だけでなく、ニライカナイ橋も一望できる。
ニライカナイ橋から登ってきた場合は、トンネルを抜けてすぐ、那覇側から来た場合は、刑務所を越えて自衛隊基地への入口から橋方向(右)にカーブした直後に駐車できるスペースがあるので車を止めて歩いていく。

ニライカナイは、沖縄県や鹿児島県奄美群島の各地に伝わる他界概念のひとつ。理想郷の伝承。

遥か遠い東(辰巳の方角)の海の彼方、または海の底、地の底にあるとされる異界。

豊穣や生命の源であり、神界でもある。年初にはニライカナイから神がやってきて豊穣をもたらし、年末にまた帰るとされる。
また、生者の魂もニライカナイより来て、死者の魂はニライカナイに去ると考えられている。
琉球では死後7代して死者の魂は親族の守護神になるという考えが信仰されており、後生(ぐそー:あの世)であるニライカナイは、祖霊が守護神へと生まれ変わる場所、つまり祖霊神が生まれる場所でもあった。

撮影地 沖縄本島 南城市 ニライカナイ橋の展望台